#あれから私は



10年前の今日、多くの方の生活と価値観が変わる震災がありましたね。

今日ニュースを見ていて、#あれから私は というハッシュタグが目にはいりました。


震災とは関係ないのですが、24年前の今日、3月11日は私の大学の友人の命日です。

大学3年生の春休み、海外旅行中の突然の事故で友達は旅立ちました。

私は、オーストラリアに3か月ホームステイに来ていて、オーストラリアでなくなったことを知りました。

ついこの前まで一緒に遊び、卒業論文について話し、教育実習を楽しみにしていたのに。

当たり前のように来ていた明日が、来ないかもしれない。

怖くて外に出ることができませんでした。


あれから私は、価値観が大きく変わりました。

そのころのホロスコープを見ると、トランジットの海王星が、ネイタルの太陽とハードアスペクトを作っていました。

外側は自分のままだけど、中身は全く違うものになってしまう感覚。


明日が来ないかもしれないとしたら、今を精一杯生きないと。

やりたいことがあるのなら、迷わずすぐにやらないと。

誰かが決めた価値観やルールに縛られたくない。

自分の直感に素直に従う事。

誰にどう思われてもいい。


友人の死がなければ、私はオーストラリアにくることはなかったと思います。

わりと優等生のいい子だったんですよ。

教員採用試験を受け、地元で教師になり、結婚して。。。

でも、それがすべて嫌になりました。

誰かのために生きるのはやめようとその時きめました。


毎年、3月11日は自分らしく生きられているか確認する日です。

トランジットの太陽が私のネイタルの月の上を通過するときでもあります。


生きていたら良いことも悪いこともあるけれど、人生を自分らしく楽しむこと。

これが生きている私たちの使命ではないかと思います。


みなさんの、あれから私は。。。と思うときはいつですか?

ホロスコープと合わせて読み解いてみてくださいね。

最新記事

すべて表示

© 2018 lisastar

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White Facebook Icon