やらないといけない事とやりたい事

先日、ビジネス占星術のセッションがこの時期多いとブログに書きました。



私自身、会社を現在3社経営し、会計事務所に勤務したり、ビジネスコンサルをしてきた中で感じた事を、今日は書いてみます。

占星術とはあまり関係ないかも。。。


まず、一番大切なのは、明確なミッションがあること。

自分は、これをやりたい、こんな事を実現させるために社会で活動するという理念ですね。

可能な限り、簡潔にできていると、迷った時、必ずここに立ち返れます。


私の場合は


在る自分を生かし、なりたい自分を実現させる


こんなミッションで、取り組んでいます。

そうする事で、World Peace が実現すると信じています。

長くなりそうなので、この続きは次回書くとして。。。。


経営していると、どうしても行き詰まる時があります。

一人で色々考えても、堂々巡りでなかなかスッキリしない。


そんな時、経営者が考える事は、「やらないといけない事」をどうやって効率よく、コストと時間をかけずにできるようにするか」です。


これ、一人で考えるの正直大変です。

枠組みを、大きくはずして、俯瞰しないといけない。

でも、気になるのは、日々の業務の細かい事ばかり。

チェックリストを作ったり、タイムマネジメントを考えたり。

それでなんとなく解決した気になってるけど、根本は全く変わってない気がします。


じゃあ、何をすればいいのか?


私は、「やらないといけない事リスト」を作るよりも、「やりたい事リスト」を作る事が先ではないかと思います。


仕事でも、プライベートでも、趣味でも。

やりたい事を、リストアップする。

以前私が受けたコンサルでは、ポストイット1枚に、やりたい事を1個書いて、最後にたくさんのポストイットを並べながら、今の自分を俯瞰するという作業をしました。

客観的に自分が見れるし、自分のやりたい事と仕事が繋がっている事なんかもあり、発見が多いです。

この発見と、ひらめきと、わくわく感がないと、人生つまらない。

そんな風に思うのは、私が牡羊座だからでしょうか?


先を見通して、わくわくする♡

それだけで、解決する問題もあるかもしれません。


ちょっと、わくわくするの苦手、先を見通すのが難しいなという人は、単純に火の要素がある友達に一緒にやってもらうのがいいかもしれません。

牡羊座、獅子座、射手座のお友達だと、少なくとも太陽星座に火の要素が入っているので、わかりやすいかな。


というわけで、私は今週が期限の仕事がてんこ盛りですが、ブログで現実逃避してしまいました。

仕事に戻ります。。。。

© 2018 lisastar

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White Facebook Icon