アカデミー勉強会 トランスサタニアン

アストロラシオアカデミーでは、定期的にメンバーオンリーの勉強会をしています。


9月の勉強会のテーマは、

「トランスサタニアン(天王星、海王星、冥王星)の世代別に与える心理的な影響とは」


天王星は一つのサインに約7年、海王星、冥王星は10年以上一つのサインにいるため、世代の特徴を読みとることができます。



トランスサタニアンの時代背景についてはベーシックの天体のところで学ぶ内容です。


私はいつも自分のホロスコープから例えを出していますが、私は海王星が射手座の時代に生まれています。

そうすると、世代的な特徴(1970年から1984年生まれの人)として、留学や海外移住に憧れを抱く世代と言われています。

私が18歳のとき、冥王星が射手座に移動しました。

そうすると、海外旅行や留学が特別なことでない時代がやってきました。

このころから夏休みを利用した短期留学が気軽にできるようになったり、ワーホリを使って海外に1年間滞在する人も増えてきました。


世代的特徴がとても実感できます。


今回は天王星、海王星、冥王星のそれぞれの時代背景を復習してから、著名人の方の世代的特徴について考察しました。


その世代の人みんなが持っている雰囲気がつかめると、テーマのようなものが見えてきます。


また、現在のトランスサタニアンの特徴も考察し、社会や時代の流れを肌で実感することができます。


占星術の個人セッションや授業も好きですが、社会事象を研究するのも占星術の楽しみ方の一つですね。


今は、海王星が魚座にあり実力を発揮しやすい場所にあります。

この時期に、占星術に出会えたことが素晴らしいなと改めて感じます。


みなさんはどんな時代に生まれているでしょうか。

ホロスコープから読み解いてみてくださいね。

© 2018 lisastar

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White Facebook Icon