子どものための数秘クラス

スクールホリデーがやっと終わり、オーストラリアでは最後のタームがはじまりました。


このスクールホリデーの間、子供のための数秘クラスを開催しました。

※すみません。このクラスは一般募集していません。私が伝えたいなと思った子供だけ集めたクラスです。


大人のクラスを開催するときに、私がいつも心がけていることは、小学生の子供がきいても理解できる話し方をしているかどうか。


専門用語をつかって話をすると一見、すごく知識があるように思われるかもしれませんが、相手に伝わらないのでは意味がありません。


普段の個人セッションでも、できるだけ専門用語を使わずにセッションすることを意識しています。



ということで、今回の子どものための数秘クラスも子供から出てきた言葉を組み立てて授業を進めてみました。


もう少し付け加えたいなと思うことがあっても、じっと我慢(笑)


子どもから出てきた言葉は、子供は覚えています。


でも、大人が教えた言葉は、自分の言葉になっていない事、理解できていないこともあります。


数秘も占星術も長い年月かけて口伝で伝えられてきたことです。


教科書もなく、年齢や発達に応じてレベルに合わせたことを親から子へ、師から弟子へ伝えてきています。


これこそが宇宙の叡智を伝えるときに一番大切なことだと思います。


現代では、自分のレベルに関係なく、すぐに知識を求める傾向にあります。


いくら知識があっても、自分がそれを理解し、実践していなければ、何の意味もありません。


時間をかけて、日常に落とし込み、’深く理解していくことで、少しづつその意味が広がり、また深まるのだと思います。


今回は、ライフナンバーのみを伝えました。


子どもたちは、さっそく家族のナンバーや友達のナンバーを調べて活用していました。


楽しいと思ってくれたなら、今回は大成功。


12月以降の長い夏休みには、アルファベットと数字の対応を学び、タロットも少し交えて伝えていきたいなと思っています。


天王星、木星が魚座の世代の子供たちです。


教えがいがあります。


タロット、占星術、最終的には生命の木まで伝えていきたいと思っています。


この子たちの一生の宝の知恵となりますように、私の人生と共に長く伝えていきたいと思っています。

© 2018 lisastar

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White Facebook Icon