星読みごはん


昨年、星読みごはんの勉強をし、コラボでのイベントも何度かさせてもらいました。


習ったばかりのころは、星座や惑星に対応する食材やハーブ、スパイスがわかれば作れるなあと思っていたのですが、もっと深かった。


私が、このコースを学んだ時には南風食堂の三原さんがお料理を担当してくれました。

そのご縁で、日本に帰った際にランチをご一緒に。

その時、星読みごはんについて話したんです。


ただ、その日の星をよみ、食材を使ってお料理するというのではもったいないと。

星の影響を日々私たちは感じて生きているのだから、そのパワーを体に取り入れるという事をもっと意識しないといけない。

食べておいしいね。

そんな食材なんだ。

こんな、感想ではなくて、実際に体がどう反応したのか、考え方に変化があったか、行動はどうか?

星のパワーを体に取り込むことが実感できたら、このクラスで伝えることが変わるなとその時思いました。


それから、自分で星読みごはんを作り、どんな風に考え方が変わるか観察しています。


ベーシッククラスを修了したMiso kitchenのゆきよさんが、明日の星読みごはんを考えてくれました。

明日は、土星と火星が優勢な時なので、そのエネルギーを取り込めるレシピです。

よかったら、この動画見てみてくださいね。

私はもともとネイタルの土星が弱いので、この半年、土星のエネルギーが強い時に星読みごはんは土星を意識して作っています。 制限されるとか厳しいことがあると土星を嫌がる方も多いですが、ゆるぎない土台ができるという風に考えると安心に変わります。

参考にしてみてくださいね。






© 2018 lisastar

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White Facebook Icon