秋の渡邊邸 星読みお茶会

お茶室が5つある伝統の古民家 渡邊邸で、今回も星読みお茶会をさせていただきました。




お茶室は季節の変化を五感をつかって感じられる場所です。




人は自然の流れの中で生きているということを、私はお茶のお稽古を通して学びました。


午前の部は12サインのお話

国や地域、民族、年代が違っても理解できる共通の人間の成長のプロセス

それが12サインです。

自分の太陽の星座と月の星座を知り、両方が自分なのだと理解できると、深く納得できる部分があるんですよ。



午後の部は、四元素のお話

占星術では、4つの元素(火、風、水、土)が基本となっています。

自分の中で、どんな割合でこの元素があるのか。

それを理解して、自分の中でバランスがとりやすいように、日常生活で取り入れられることを学びました。

皆さん、興味深く聞いていただいて、ご家族やお友達の顔を思い浮かべて分析されていたようです。




授業の後は、美味しいお抹茶と季節のお菓子をいただきホッと一息つきながら、復習。

楽しいひと時でした。






© 2018 lisastar

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White Facebook Icon