箱根駅伝とホロスコープ

あけましておめでとうございます。


お正月はいかがでしたか?


私は、お友達のうちでおせちを食べ、たくさん笑って幸せな年明けになりました。



2,3日は大好きな箱根駅伝をじっくり鑑賞。


今年の10区は大波乱でしたね。

あと2キロというところで首位の逆転。

まさに手に汗握る戦いでした。


駅伝を見ながら気になる選手のホロスコープを見てみるのですが、10区で首位を争ったお二人は、どちらもグレートコンジャンクションの影響を受けていました。

そして、二人ともネイタルの火星が強い。

特に、駒澤大学の選手は、火星山羊座がさそり座の太陽とセクスタイル。

ここぞというときの底力、無理なことでもやってのける力強さがありました。



スポーツ観戦しながら、選手のホロスコープを見るのが好きなのですが、よく見るのは、ハードな時期に勝つ選手が多いという事。


普段から、自分の限界を超える練習と、集中力、プレッシャーに打ち勝つ精神力を鍛えて、コツコツと積み上げているからこそ、プレッシャーが強い時期でもそれを力に変え’いつも以上の成果を出せるんだなあと、感動します。


箱根駅伝は、毎年見て、元気をもらっています。


今年も一年頑張ります!

© 2018 lisastar

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White Facebook Icon