AstroGoldの新機能 ローカルスペースチャートの出し方

私が使っている占星術ソフトは2種類。


windows用にSoler fireと、Mac用にAstro Goldです。

携帯にはAstro Goldも入っています。

たくさんの機能があるソフトなのですが、日本語の説明があまりないのが残念なところ。

活用方法をもう少しお伝えしていきたいなと思っています。


オーストラリアの開発元とこのたび契約ができたので、皆さんにも10%ディスカウントのクーポンをお出しできるようになりました。


10%ディスカウントのクーポンコードは LISA10 です。

クーポンコードを入力するところがあるので、そこに入力しディスカウントになったことを確認してから確認してから精算手続きをしてくださいね。

Mac OS 用のAstroGold は世界中でディスカウント可能です。

Windows用のSoler fireは オーストラリア、ニュージーランドにお住まいの方限定のディスカウントになります。


下記のリンクよりご購入手続きをして下さいね。

www.esotech.com.au

www.astrogold.io



さて、これからも使い方をアップデートしていきますが、今日はAstroGoldの新機能ローカルスペースチャートの出し方をお伝えします。

ローカルスペースチャートは、生まれた時の星の配置を方角で表示するコンパスです。

自分の中に組み込まれたDNAのようなものだと言われています。

世界中どこに行っても、自分を中心におき活用することができます。


出し方はこちらの動画からご確認くださいね。



Soler fireの使い方はこちらのリンクから確認できます。


☆春分図(季節図)の出し方

☆小惑星の表示方法

☆リロケート&プログレスの出し方

☆惑星が特定のサインに入る日の出し方

☆表示方法レイアウトをカスタマイズする

☆手帳鑑定などに便利、ネイタルとトランジットのアスペクトサーチ方法

最新記事

すべて表示