Astrology x Cooking Class スパイスカレー

更新日:7月1日

前回の「エビ油」のクラスが好評で、何度も繰り返しつくていますという、うれしいレポートを頂いています。

7月の Astrology x Cooking Classも、Good Food Studio Cardamon の香里さんとコラボでスパイスカレーを作ります。




カレーは、国民食、母の味としてすっかり日本に定着していますよね。

農林水産省のHPにも、日本のカレーが取り上げられていました。

インド生まれイギリス育ちのカレーが日本に入り、独自に発展していったそうです。

カレーパン、カレーうどん、スープカレーなど、みんな大好きなカレーですよね。

海外でもJapanese Curryとして日本のカレーはレストランでも人気なんですよ。

太陽蟹座のこの時期は、お母さんが作るカレーが食べたくなる時期かもしれませんが、今回は北インドのスパイスカレー。


香里さんのお料理教室は、添加物を使わずに、旬の食材、素材の良さを生かすレシピ。

旬のものは占星術的にもエネルギーが高く、体に取り入れることで大地の力を取り込むことができます。

また、添加物やお薬にできるだけ頼らない自然な生き方は、自分の持っている良さが出やすいなと、ホロスコープリーディングをしていて感じることがあります。


占星術は古代ギリシャでは医学と共に発展してきました。天体の動きを無視しては人体のことはわからないと言われていました。

人だけでなく、植物の育成に関しても天体は大きく影響していると言われています。

昔は、お薬が薬草でした。今でいうハーブやスパイスですよね。そのエネルギーを身体に取り込むことで、バランスを整えていたのです。


今回は、市販のルーを使わない、スパイスから作るカレー。

難しそうと思われがちですが、材料さえそろえば、スパイスの奥深さと素材のうまみがぎゅっとつまったスパイスカレーが簡単にできますよ。





メニュー

「キーママタル(牛ひき肉とグリンピースのカレー)」

「ベジタブルコルマ(マイルドで濃厚な野菜カレー)」

「アルゴビ(ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め)」

「トマトのチャツネ」

「ジンジャーエール」※オーストラリアの皆さんは、最近ジンジャーが高騰しているのでレモンで作りましょうね。


Astrologyからのアドバイスは、7月の星の動きから、スパイスカレーを作る時に意識してもらいたいポイントと、食材について。

7月は、火星と金星が獅子座にはいり、重なる時期です。

あなたの魅力がアップするアドバイスをさせていただきますね。


今回も、参加者でご希望の方には一言アドバイスを個別にお送りさせていただきます。


開催日

2021年7月11日(日)日本時間15時から2時間ほど


Zoomでライブで参加されるか、もしくは録画視聴も可能です。

録画は8月末まで視聴可能となります。

ライブでの参加の場合は、一緒に行程を確認したり、質問も可能です。


料金

2500円(日本在住の方)

33ドル(日本以外の方、オーストラリアドルになります)


お申し込みはこちらまで


お申込み確認後、メールいたしますね。


皆様のご参加お待ちしております。




☆お知らせ☆

★78時間ベーシッククラス


78時間の基礎的なお勉強&実践練習で、しっかりと使えるようになります。

今まで卒業した方は、占星術家として活躍している人、自分のお仕事にプラスしてリーディングを生かしている人など様々です。

対面&オンライン(時間と曜日は調整可能です。)

料金 3850ドル(日本円31万円)テキスト、教材、修了書込み

お申込み、お問い合わせは

hello@hoshiyomilisa.com


★12時間占星術クラス

占星術を読み解く基本を学びます。家族のホロスコープを読んだり、日々の星の動きを生活に活かすことを学びます。

対面&オンライン(時間と曜日は調整可能です)

料金 850ドル(日本円68000円)テキスト、教材、修了書込み

お申込み、お問い合わせは

hello@hoshiyomilisa.com


最新記事

すべて表示