Astrology x Cooking Class 玉ねぎ味噌



今月のAstrology x Cooking Classは、「医者が考案した長生き味噌汁」 という本で有名になった「玉ねぎ味噌」のクラスです。 この本では、すりおろしの玉ねぎを使いますが、クラスでは玉ねぎをじっくり炒めて甘みや旨味を引き出して作ります。

玉ねぎの美味しさがしっかり詰まっているので、出汁を取らないでも滋味深いお味噌汁に仕上がります。

味噌汁だけでなく、家庭料理の味付け、下味、かくし味としても様々な場面で重宝して、冷蔵庫にあれば安心の保存調味料です。


今回は玉ねぎ味噌を使った家庭料理を4品作ります。


メニュー 「豚バラと大根の玉ねぎ味噌煮」 「ほうれん草とささみの玉ねぎ味噌風味のナムル」 「クリームチーズとトマトの味噌汁」 「玄米とレンズ豆のおかゆ 玉ねぎ卵味噌のせ」


占星術と玉ねぎ


300年前に薬草医であり占星術家であったニコラス カルペパーは、「カルペパー ハーブ辞典」の中で、玉ねぎは、火星が支配するものとして記載しています。

自分の意思を明確にし、欲求を満たすこと。

これが火星の役割です。


なんだか自己主張が強そう、ちょっとトゲトゲして怖そうというイメージを持つ人がいるかもしれませんが、本当に火星がうまく使えるようになると、自分が望む未来を引き寄せる力があります。でも、周りを思いやらないエゴではないことを理解しています。


9月末から水星が天秤座で逆行を始めます。

相手のことを優先して、合わせていく天秤座ですが、自分の意思が明確でないと相手に振り回されてしまったり、もしくは周りの人を振り回してして迷惑をかけることにも。

この時期は、「自分ファースト」で、自分がどうしたいのか、何が欲しいのか、好きなのか、あなたの本当の気持ちを確認して理解しておくことが大切です。


自分が満たされて幸せだからこそ、相手の幸せも考えてあげることができますよね。

自分を大切にするという気持ちを育てるうえで、玉ねぎは有効かもしれません。


「医者が考案した長生き味噌汁」

の中で、玉ねぎ味噌は、自律神経を整えたり、腸内環境が整う、慢性疲労の改善の効果も書かれていました。自分のエネルギーの流れが整うと、イライラや怒りも落ち着きポジティブに物事をとらえることができますよね。

ポジティブさが、運気をアップし自分の望むものを手に入れる近道だと思います。


クラスでは、お料理する時に意識したいこと、望む未来を手に入れる火星強化の食材やポイントをお伝えしますね。


日時 

2021年9月26日(日曜日) 日本時間15時から17時ごろまで

Zoomにてライブで。当日参加できない人は録画視聴可能です。


料金 

日本在住者 2500円、その他の国 33ドル(オーストラリアドル)


お申し込みはこちらから

お申込み確認後、メールいたしますね。


皆様のご参加お待ちしております。


今回ご紹介した本





☆お知らせ☆

★78時間ベーシッククラス


78時間の基礎的なお勉強&実践練習で、しっかりと使えるようになります。

今まで卒業した方は、占星術家として活躍している人、自分のお仕事にプラスしてリーディングを生かしている人など様々です。

対面&オンライン(時間と曜日は調整可能です。)

料金 3850ドル(日本円31万円)テキスト、教材、修了書込み

お申込み、お問い合わせは

hello@hoshiyomilisa.com


★12時間占星術クラス

占星術を読み解く基本を学びます。家族のホロスコープを読んだり、日々の星の動きを生活に活かすことを学びます。

対面&オンライン(時間と曜日は調整可能です)

料金 850ドル(日本円68000円)テキスト、教材、修了書込み

お申込み、お問い合わせは

hello@hoshiyomilisa.com



最新記事

すべて表示