Hello 2022



年越しは、息子のリクエストでビーチで花火を見ました。

ゴールドコーストらしい、ビーチでのカウントダウン。

でも、すごい人なんです。だから最近はめっきり出かけることも少なくなり、よく考えてみたら20年以上ぶりかも。

久しぶりに良かったです。

今年は海外旅行が復活して、多くの人にゴールドコーストに来てもらいたいなと思います。



新年は、お友達が作ってくれたおせちをおいしくいただきました。


星読みソムリエのYoshinoさんが選んでくれたシャンペンは英王室ご用達のジョセフ・ペリエ。


あぁ、しあわせだなぁ~としみじみ思う穏やかな年初めでした。


1月3日が新月なので、それまでは、新年の目標などはひとまず置いといてのんびりとリラックスして過ごしてみてくださいね。


ライブでも、少しお話ししたのですが、今年の目標を立てるなら、熟考して、この目標を達成することで、ほかの人へのメリットがあるか、環境への配慮ができるかなどもうワンランク目標達成の意義を深めてみましょう。


私は、忙しい中でも丁寧な暮らしを目指したいなと思います。


年始、最初に目にしたニュースは、三省堂の国語辞典改訂でした。

編者の方のインタビューが興味深かったです。

数年前に、三浦しおんさんの「舟を編む」 という小説を読みました。辞書の編集の仕事について書かれた小説でとっても面白く、辞書編集に興味を持ちました。

辞書のページの薄さや、めくる時の質感「ぬめり」っていうそうですが、そんなこだわりも書かれていました。

今回の改定で、削除される言葉、新しく追加される言葉がいくつか載っていましたが、その中に「エモい」という言葉がありました。

追加される言葉なのですが、私は初めて聞く言葉でした。

記事には「あはれ」の子孫。。。。と書かれていましたが、平安時代の「あはれ」の感覚と一致させるのもなかなか難しく、日本にいる友達に聞いてみました。

聞いてみたけど、やはりピンとこず。

体験と言葉が一致していないんだなと感じました。

昭和育ちとしましては、「エロい」と「キモい」のミックスしたような響きに、まずイメージがいってしまい、ノスタルジックでエモーショナルという感覚がよくわかりません。


新しい言葉を知ると自分の体験もきっと豊かになるのだと思います。また、多くの体験や感情を経験していることは豊かな言葉に結びついていくんだろうなと思います。


人は、経験したことを、いい、わるい、で判断しがちですが、どんな経験も人を成長させ、人生を豊かに表現することにつながります。

占星術やタロットのリーディングでは、いろいろな経験をしている人こそ味わい深い読みができるなあと感心することがあります。

2022年もどんな経験が待っているか楽しみですね。


今年もよろしくお願いします。





★お知らせ★ Only Oneのブレない子育てWorkshop

1月12日、1月19日 日本時間19時~20時半

全2回のワークショップ(当日参加できない人は録画視聴可能)

自分と子供の違いを知り、子供のいいところを伸ばしましょう。

料金 日本3000円、オーストラリア35ドル

お申し込みはこちらから

★生命の樹とタロットクラス★ 2月半ばから、ゴールドコースト対面、オンラインにてクラスを開催します。 生命の樹とタロットを組み合わせて学ぶことで、魂の成長の理解につながり、深い無意識とつながるリーディングができるようになります。 詳細はこちらから ★2022年のビジネスプランを考えるワークショップ(準備中) ★占星術と手相 リクエストがあるので、近々開催予定です。 ★78時間ベーシッククラス

お申込み、お問い合わせは hello@hoshiyomilisa.com

78時間の基礎的なお勉強&実践練習で、しっかりと使えるようになります。 今まで卒業した方は、占星術家として活躍している人、自分のお仕事にプラスしてリーディングを生かしている人など様々です。

対面&オンライン(時間と曜日は調整可能です。)

料金 3850ドル(日本円31万円)テキスト、教材、修了書込み


★12時間占星術クラス

占星術を読み解く基本を学びます。家族のホロスコープを読んだり、日々の星の動きを生活に活かすことを学びます。

対面&オンライン(時間と曜日は調整可能です)

料金 850ドル(日本円68000円)テキスト、教材、修了書込み

お申込み、お問い合わせは hello@hoshiyomilisa.com