top of page

土星の授業の忘備録

なんだかちょっと風邪っぽいので、今日はimmunity boost.





Apple

Beetroot

Carrot


Beetrootは日本ではあまり馴染みがないのかな?


オーストラリアではサラダやバーガーに入っているところもあります。

このビーツ(Beetroot)、お料理に使うと赤やピンクの色になってとっても可愛い♡

占星術では土星と対応しているフードなんですよ。

グランディングしたいとき、ちょっと頑張るぞと言うときにぜひ取り入れてもらいたい食材です。


昨日は、占星術のベーシッククラスで、土星の話で盛り上がりました。


土星にはいろいろな側面があるのですが、その中の一つは、苦手意識だったり、達成するのに時間がかかるということ。


ホロスコープを見ながら、考察してみました。


昨日の生徒さんは、9ハウスに土星がある方。

9ハウスは海外や専門知識、哲学などが関係するハウスです。

海外旅行が大好きな生徒さん。だから土星があるのが???だったのですが、よーく話を聞いてみると、とにかく海外で騙される笑。

詐欺やぼったくりに遭うことが多いと言うお話に。

その体験がめちゃめちゃ面白くて、大笑いしながらの授業でした。


そこから彼女が学んだのは、現地では友達と合流するまでは誰とも話さない。

そして地球の歩き方読んでおくことは大切。笑


今では、騙されないようにと慎重になりつつも海外旅行を楽しんでいるそうです。


ちなみに、私は4はハウスに土星があります。


掃除や料理、家事全般が嫌いです。

いつも家事をしながら、私は掃除をするために生まれてきたんじゃない〜。

もっと私の能力を有効に使いたい。。。と思っています。

だから、できるだけ家事にかけるエネルギーを最小限にする努力をしてきました。


掃除が苦手なので、とにかく物を増やさない。

すぐ捨てる。

ミニマムで過ごす。

料理も作ったり工夫したりする時間が面倒なので、絶対に失敗しないレシピ集めを充実させ、必ず計量して作ります。

料理は数学、黄金比を守るべし。

なので、美味しい!と言ってもらえることも多く、お料理得意じゃないですか!と言われるんですが、嫌いです。


土星によって鍛えられた技なので、苦手意識しかありませんが、長期間トレーニングするところなので、必ず克服できるところでもあるし、揺るぎない土台ができるところでもあるんですよね。


みなさんの土星はどこにある??

コメントにエピソードお待ちしていまーす。

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page