The Magician

コミュニケーション能力


この言葉を聞くと、どんなことを想像しますか?


お話が面白く、ユーモアがある弾むような会話。

はっきりと自分の言いたいことを伝えることができる力。

プレゼン能力が高い。

親しみのある話し方。


会話することが中心に捉えがちかもしれません。


でも、コミュニケーションって話すだけではないんですよね。


先日のセッションで、そんなことを痛感しました。


先日、セッションした方、ネイタルチャートでコミュニケーション力を考察する水星が魚座。

しかも逆行でした。


これだけ聞くと、この人、少しコミュニケーションに時間がかかったり、自分の意見が言いにくかったりするのかな〜なんて考えてしまいます。


私はいつも、チャートで目にしている情報と、目の前にいるクライアントさんの話し方や、エネルギーを感じながら、それがどのように発揮されているか確かめます。


話しているうちに、実は趣味でマジックをされていることがわかりました。

目の前で即興で次々にマジックを見せてくれます。

もう、驚きの連続で、仕事を忘れて楽しんでしまいました。

そこからは、なんだか一気に緊張がほぐれ、クライアントさんとの距離が近くなった気がしました。

お仕事は営業をされていたそうですが、このマジックのおかげで随分といろいろなイベントに声をかけてもらえ、仕事も充実していたようです。


この方の水星は魚座の18度

サビアンシンボル 巨大なテント

のところにありました。


巨大なテントの中では、シルクドソレイユのように非日常の世界が繰り広げられています。

まさに、マジシャンの世界。


ぴったりで、しかもその持ち味を存分に活かされていて、感動しました。

こんな風に自分の水星を最大限に活かしている人がいるんだなと。


占星術ベーシックの授業でも、言葉だけに惑わされず、多方面から物事を捉えることがアストロロジャーには大切ですよと話しています。


水星=コミュニケーション=会話力

と言う見方に囚われてると、全く読み取れていないことになります。


コミュニケーションといっても、書く、話す、共感する、絵を描くなどなど、たくさんの方法があります。

その人らしさを読み取ることが大切ですね。


今回のセッションで、自分自身へも、いい刺激になりました。




タロットカードの1番は The Magician

まだ見たことのない新しいものを始めたり、宣言するカードです。


新しい価値観、物事の捉え方って大切ですね。


© 2018 lisastar

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White Facebook Icon